過去最高。

大晦日。手帳を整理していたら、10月末に書いたらしい「したいこと、成し遂げること」メモがひょっこり出てきた。

彼女が望むすべてを伝えよう。大切な人の望みがすべて叶うように支えよう。大事な仲間や友人たちが切磋琢磨しながらすぐれたクリエイティブを生み出していけるようサポートしよう。書いたり話す言葉のすべてで関わる人たちを幸せにしよう。寺子屋や道場、大学、専門学校、まちなかなどでゼミを担当し、世界を変えていく人たちの世界を変えよう。静かで日当たり良好、緑に囲まれ、住み心地のいい家に住もう…社会における発言力を高めるために売れっ子小説家になろう、という記述もあった(正気なの?)。

今年最後の打ち合わせ2件は、これからを象徴するものだった。今後ますます社会問題になっていく現象を解決するためのもの、デザインが専門ではない教育現場で考え方やものごとの見方を伝えるものなど、深く取り組みたいことばかり。

高知・熊本・徳島・沖縄・石川、緑や土にまつわる活動、ちびっこうべ、神戸震災20年、伝え導く場の拡大、弟子なる者、父の手術・入院、わたしの体…2014年は大きな転機となった。生き方を見直し、改革を実行したという意味では過去最高。痛い目にあった分、これまでで一番進化したのではないかしら。無理はせず、けれどいっそう、前のめりで進んでいこう。