先に言葉が出てしまう。

「そう、それ。そう言いたかったの」「そうやん、それそれ、俺が言いたかったなぁ」などと言われることがますます増えている。打ち合わせや会話の中で、これはこういうことなんだろうな、と道のようなものが見え、人様より先に言葉を探りあててしまうせいか。

たいていの場合、感謝されることが多いけど。あれでよかったのだろうか、といつも胸に問う。彼らが自分で言葉を見つける機会を奪っていないか、と慎重になる。

それでも結局、先に言葉が出てしまう。「もっと、じっくり考えるふりをしてから言葉を発した方がいいよ」と言われて、何を言われているのかわからなかったことを思い出した。