雑感。

2015年も、残りわずか。1日1日がとんでもなくあっという間で、わたしは大丈夫だろうかと心配になる。

今年いちばんのトピックは、なんといっても引っ越しだろう。姫路へ移り住んで以来、ゆっくり腰を落ち着けるひまもないまま、走りまわっている。結局、どこに行っても走り続けることになるんだろうな。この人の役に立ちたい、と思える人たちのために。

姫路での暮らしは、まだまだ探検が足りないけれど、おおむね快適だと思う。まさか自分がオール電化マンションで暮らすなんて、想像したこともなかった。駅の騒音がうるさい他は、駅近で結果的によかったし、ベランダも広いし、IHを使いこなせていないけど、そのうち慣れるにちがいない。

こまっていることがあるとすれば、焼きたてのパンが食べられる「ここだけ」のパン屋さんが無いことと、喫茶店が少ないこと、喫煙率が高いこと。パン屋と喫茶店についていえば、神戸にはそれらが多すぎたんだなと痛感している。距離を置かなければわからないことがある。だいすきな神戸から離れる決断は、今のところ、まちがっていないようである。