低空飛行。

■1月26日(木)
少し眠って夜中に起き出し、朝まで原稿を。ずっと言葉が決まらなかったのが、ビジュアルを見るや、すとんとおさまった。夕方、神戸へ。omusubiミーティング、最終段階。三宮のヤマダ電機でエネループを買って、いかりスーパーで買い出し。ミーティングでもらった芋けんぴ、おいしかったな。

■1月27日(金)
朝から大学へ、U先生の授業のお手伝い最終日(後期の)。しっかりかためていくと破壊され、ぐにゃぐにゃだと上を示される。何をどうしても何かがはね返ってくるのだった。学生団体として稼働するといいな。センターに通うようになって、人がいても少しは集中できるようになったけど、学生がたずねてきたりと1人の世界に閉じこり切ることはむずかしい。この世界は、わたしが閉じこもってしまわなないようにできているらしい。夜は、マチオモイ帖展の受付当番。平日の夜は、ひっそり。Mさんといろいろ話す。問題意識のある人は、やはりいる。

■1月28日(土)
もう10日くらい続いていた体調不良が悪化、歩けなくなったので、どうにかクリニックへ。鮮血が出ていた。細菌をやっつける西洋の薬と漢方薬の併用。マチオモイイベントを休ませてもらい、おとなしくすごす。いろいろ、がまんをしすぎてた。

■1月29日(日)
マチオモイ展最終日、受付で座っていた。やさしい人たちが、やさしく集う場。体調不良により、 19時に退出。今度こそ引こう、と決めた。世の中にはがまんしてでもやるべきことと、しなくてもいいことがある。だれのために、何のためにしたいのか。
 
■1月30日(月)
マチオモイ展の撤収は、奥様作業(手元作業)が少ないから行かなくてよいとのこと。力仕事では役に立たないのだった。とじこもり、いろいろ進める。いろいろ進んだ。夜は、神戸森の学び舎プロジェクト。神戸大学の黒田先生のお話はすごくわかりやすく、裏付けもあるのでおもしろかった。トトロの森はファンタジー、実際とは違う。

■1月31日(火)
朝から大学で、もちむぎミーティング。アンケートの結果をふまえてデザインを詰めていくことになっており、アンケートはまだまだこれからで、締切が厳しくなるばかり。ポン菓子はめどが立った。センターで仕事、しゃべりながらもいろいろはかどった気がする。豊岡で暮らすように歩くマップを作成している学生と、Yちゃんとデザインやイラストについてあれこれ話す。イラストを上手に描ける子がこんなにいるのかというおどろき、そして希望。夜、注文していたスニーカーやブーツが届いた。もう何年も武装していなかったけど、これからはまた戦闘服も必要になる。それは気持ちの問題。一瞬で1月が去った。