篠山、スタート。

■4月16日(日)
ハレの日翌日は、いつもぐったり。カレー食堂の手伝いはもう要らないのかな…とぼんやり。仙霊茶を研究しているという島根大学の学生がN町で販売体験をする、というのでのぞきに。フレッシュネスバーガーで腹ごしらえと、ひと仕事。授業の準備、コーヒーのこと。
  
■4月17日(月)
大学の授業、履修希望者が減っているかなと思ったけれど…変わらずぎゅうぎゅうだった。暴風雨、警報が発令されてU先生の授業は延期に。なんだか熱っぽくて、すぐに寝た。
  
■4月18日(火)
発熱、のどがイガイガ、ほぼ寝てすごす。夜、どうしても食べたくてアイスを買いに。ピノとハーゲンダッツのクッキー&クリーム。スーパーが近くてよかった。
  
■4月19日(水)
イガイガはおさまったけど、のどの違和感と鼻水が。夕方、神戸大学・篠山市農村イノベーションラボへ2時間半の旅。篠山イノベーターズスクールのセミナー「ローカルデザインスキル」がスタート。90分、声はなんとかもった。2人のコーディネーターが前のめりになってくれて、それでもよかった。ヒアリングシートをもとに、次回の授業を組み立てる。
  
■4月20日(木)
午後から、芦屋で打ち合わせ。デザイン案を気に入ってもらえてよかった。初めて、芦屋珈琲店へ。ブレンドが、わたしには苦め。夜はN町青年部会議。