高密度。

■7月24日(月)
朝のZoom会議、ギリギリまで原稿を。建築家のK氏とミーティング、おもしろいと言ってもらえた。ふだんはおしゃべりではない人が気持ちよくしゃべってくれるのは、うれしいな。レクチャーの準備。
 
■7月25日(火)
ミーティングの予定が、当日になって講座にしたいとのこと。なにも準備できないまま、丸腰で3時間。前半は前回のレクチャーを受けて実践したことの発表会、後半は事例紹介と質疑応答。丸腰といいつつ、念のために忍ばせていった武器が役に立ち、満足してもらえてよかった。広報誌のビフォーアフターに目を見張り、さらなる進化に期待。興味があるのは今この瞬間とこれからだけど、理解し、納得してもらうためには過去(実績)を示す必要があるなと再認識。反省会をしつつ、淡路島を耕すY女史と、ぼっかけ焼きそば&卵ふっわふわのモダン焼きを。夜はKIITOで、まちづくり連続講座。重厚に、地道に積み上げていくスタイルは、すごい。自分にはできないという意味で。夜、小雨。
 
■7月26日(水)
出勤ラッシュを回避するために、5時起き。それでも大阪に近づくにつれて、電車はぎゅうぎゅうに。8時半から、住之江公園のマクドでミーティング。9時半から、ビジョンやミッションを考えるためのワークショップ。日ごろカウンセリングを行っている方々なので、インタビューのレクチャーがスムーズだった。インタビューの練習も、希望により時間を延長。あまりにもフリースタイルなので、ドキドキさせているかなぁ。何ごともなるようになる、正解がない中でまずは考えて考えて考えることが大切だ、と思ふ。電車に揺られながら、寝汗をかくほど爆睡。着替えにもどり、大学で高大連携の打ち合わせ。U先生の車に乗せてもらって、亀陽荘へ。N町商店街青年部の会議、そうめん流し。すばらしいひとときだった。
 
■7月27日(木)
睡魔のひどさの理由がわかった。彼女以外の人物からそう聞かされても、すっと入ってこなかったと思うけど。アセンションの過程にあるのなら、さらに幸せな気持ちで眠りに入ろう。午後、姫路のWeb制作会社を初訪問。気に入ってもらえたのか。御座候で担々麺とジャンボ餃子を。姫路のソウルフードだと聞いたけど、御座候は回転焼だという認識が強いから、実際に食べてみても、その気分がぬぐえない。夜はNリーダーの要請で、急きょ商店街の理事会(親会)へ。「頭があるんやったら(金券の使い方を)、もっと考えなあかんわ。広告屋やろ」と言われてかちんときたけど飲み込んだ。閉会後、30分ほど理事長さんと商店街の真ん中で立ち話。額から汗が流れ落ちる。蚊にも噛まれた。台風が生まれたらしい。
 
■7月28日(金)
宅配便が5つも届いた。午後は神戸で打ち合わせ、3時間近く。新規事業であり、いろんな立場(部署)の人たちの思惑が重なり合っているから、むずかしい。ピロシキを買って帰る。だいたい座れるので、山陽電車を選ぶことが増えたなぁ。
 
■7月29日(土)
近所にある食のコンセプトショップが1周年だというので、のぞきに。K屋茶屋店で仕事。山陽百貨店で食べものを買って帰宅。レクチャーの準備。
 
■7月30日(日)
地域創生部、浪速区のひとしごと館にて。スライドではなく手書きで示し、みなさんが知りたいことを話す。3時間半、あっという間でものすごい熱量だった。ぽんぽこ亭の懇親会も盛り上がったなぁ。しゃべりっぱなしの1日。それにしても、蒸し暑い。