新たな試み。

■12月3日(月)
ガス設備点検、マクロビランチ、Yストアー。毎日書かないと、すぐにわすれてしまう。
 
■12月4日(火)
大阪・南森町で事前のランチミーティング、そして勢いのある会社で本ミーティング。今の世の中、こんな感じなのか、と思う。梅田大丸のHカフェで事後ミーティング。新しいジャンル、新しいアプローチ。
 
■12月5日(水)
Skypeミーティング、姫路キャンパスの授業に出席。午後は大学で打ち合わせ、高校で打ち合わせ。1日にいくつも予定を入れるのはやめよう、と決めていたのに。
  
■12月6日(木)
M、カフェDで秘密の(?)会合。話すとなると、すべて話すことになるため、1時間はしゃべりっぱなし。結果、そういうことだったんですねと驚かれる。夜はうどん、パティスリーN。
 
○今朝の夢のかけら…スピリチュアルなイベント、大きな建物前の広場に大きなテント、大勢の人。見知らぬ小さな男の子がわたしの手を離さない。プログラムが始まり、子どもも大人も手をつないで大きな円をつくる。子どもたちに引っ張られて、わたしも輪に入る。右手はわたしを非常に気に入っているらしい小さな男の子と、左手は男性とつないでいる(そのポジションに、さりげないけど実は強引に入り込んできたこともあり、わたしは好感を持っていない)。エレメントに分かれることになり、小さな男の子が「緑」のブースへ。やさしい女性に抱き上げられながら、「本当は、かおりを連れていきたいんだけど…」がまんするんだ、というようなことを切々と訴えている。女性から小さな小さな透明の何かを手渡され…それは小さな男の子だったもので、彼が星へ帰ったことを示すものだった。わたしはわたしの属性が記されたシートを手にしており、「紙」「書物」など書くことにまつわるキーワードが並んでいる。歩き出したところで、さっきとは別の、強いオーラを感じる静かな太陽のような男性から「この後、集まりがあるよ」という意味のことを告げられた。
 
■12月7日(金)
神戸・御影で、お肉のセミナー本番。時間配分も内容もとてもよくて、リハーサルやミーティングの成果だなと思う。Kレストランでハンバーグランチ、姫路にもどってブックカフェ。
 
■12月8日(土)
徳島へ。事前打ち合わせと本打ち合わせ、事後打ち合わせで1日がかり。
 
■12月9日(日)
他が食べられなくなる和牛ロース(すき焼き用)をいただいた。とじこもる。