わたし

二階堂薫

コピーライター、兵庫県立大学非常勤講師

阪急百貨店で企画・宣伝を経験後、フリーランスに。モノ・コト、教育、福祉、行政、地域、食や農、緑の世界に携わる。言葉になる前のモヤモヤを紐解きながら「書く」「聞く」「考える」「伝える」をサポート。

企業、行政、NPO等でのセミナーや講座をはじめ、小学校、中学校、高等学校、大学等で、伝わる言葉やキャッチコピーの作り方、企画にまつわる授業を担当。2012~2014年 神戸芸術工科大学非常勤講師、2015年〜兵庫県立大学非常勤講師。

2017年より、作家・塩野米松氏の教えを受けて「聞き書き」を伝播する活動をスタート。

緑に囲まれた、窓が大きくて心地いい静かな空間で、セミナーや講座をしたり、作戦会議をしたり、書き物に熱中したり、本を読んだり、語らう…のが幸せ。コーヒー、果物が好き。兵庫県・西宮生まれの神戸育ち、2015年から姫路在住。

note / Twitter / Facebook

【したいこと・できること】

子どもから大人まで、1人でも多くの人に自分の意思や考えを自分の言葉で表現する喜びを伝えること、共に学ぶこと。

①言葉になる前のモヤモヤを重視しながら、適切に「伝える」「書く」それを「支える」
②前進や成長、変化を望む全ての人が始めの一歩を踏み出せるよう、「教える」「支える」「背中を押す」
③楽しく、自ら学びたくなる授業や講座の実践、探究、教材の開発

*今や、地球のどこに居てもつながることが可能な時代。サポート内容や関わり方、仕事の進め方など、どうぞご相談ください。

(以上、2019年9月9日改訂)